株式会社コマースロボティクス|経営理念
MENU

経営理念


ITによりビジネスを
より簡単にして生活を
豊かなものにしていく。
最小のリソースで
最大の付加価値を
生みだす。
商取引、企業活動のデジタル化は、止めることのできないトレンドです。
また、想定した速度よりもかなり早く進んでいます。
当社は、顧客の課題をどこよりも深く自分事として把握して、
それをソフトウェアの自動化理論とクラウドサービスを利用して解決しいくことが存在意義となります。
強く必要とされるサービス、強く必要としてくれるお客様を、
自分たちの周りに創っていかなければ、存在も反映もありません。

営業利益50%以上の高収益企業を目指します。
高収益企業はいいことだらけで悪いことがないからです。
目指さない限り絶対に近づけません。
従業員やその家族、お客様、取引先、株主の皆様全員に幸福になっていただくために
全員で力を合わせて同じ方向を見て高収益企業となるべく
一生懸命取り組んでまいります。

やり始めたこの道に精進し、戦略を練り、工夫し、お客様第1主義を貫き、私信を捨て、
あらゆる困難に立ち向かい、
この道の第1人者を目指すことをあきらめないで続けていきます。

経営ビジョン


2020年
iPaaS製品をリリース、SaaSビジネスで確固たるポジションを確立します。
2021年
B2Bマーケットでポジションを確立します。
2022年
ERP事業を立ち上げ中小向けDX分野でNo.1企業に。
2023年
IPO(株式公開)して資金調達を行います。
2024年
貿易システムをリリースしてグローバル事業展開します。
2025年
社員の給与水準を上場企業のトップレベルに引上げます。
2026年
海外証券市場に上場してさらに事業を拡大します。
当社の社員は
高収益企業を目指して
活動していただきたい。
高収益企業とは、
売上高営業利益率
50%以上の会社です。
「どうすれば、高収益企業になれるのでしょうか?」
答えは簡単です。
社員全員が高収益企業になりたい、自分たちの報酬を高めたいという強い思いを持って
すぐに自ら動き出すことです。何事も強い思いから出発します。他力本願では実現しません。

コロナ危機問題で社会環境が大きく変わっていきます。
これからは、速さが大事な時代に突入します。
とにかくすぐにやることが成功のポイントとります。
「すぐやる、できるまでやる」精神で頑張りましょう。
今年度は、DX企業への転換を図る重要な年度となります。
会社が大きく変わります。
柔軟性を持って取り組んでいきましょう。

日本の少子化傾向は、よほどのことがない限り変わることはありません。
将来に渡り市場が縮小していくことが明確です。
今から、海外市場へのチャレンジが不可欠であると考えます。
当社は、2024年までに貿易システムをリリースして海外市場に進出します。
弊社サービスに関するご質問、価格が知りたい、
資料のご請求など
お問い合わせは随時お待ちしております。
@ Commerce Robotics Inc. All Rights Reserved.